巨泉・前武 ゲバゲバ90分

a0022024_17164423.jpg


世の中、何が悔しいって、やはり、
身の潔白を証明できないことではないか。

だから、あの軽快なマーチは、
『ゲバゲバ90分』のテーマだって。

キリンの雑酒で使われたからって、
私が、口ずさむわけないではないか。

という調子で、古いTVCMの音楽には、
異様といっていいくらい、強い。

『探偵!ナイトスクープ』も
一言声をかけてくれたらいいのに。

サングラスをかけてはにかむ女性より、
堂々と『パルナスの歌』をうたって見せた。





たとえば、味の素のTVCMソング。
『ゴダイゴ』の『赤いシャポー』はどうだ。

お。
ついてきたか、年齢詐称め。

でも、そこまでだろう。A.ウィリアムスの
『マイ・ファミリー、味の素』は知るまい。

あのCMが、『アンディ・ウィリアムズ・ショウ』
がブレイクして誕生したことなど知るまい。


D. ジャンセンの『逃亡者』、
V.モロウの『コンバット』、
『爆撃命令』(12 O'clock high )
『アンタッチャブル』、
『FBI』、( The F.B.I. )
『ハワイアン・アイ』(探偵もの)、
『宇宙家族ロビンソン』(SF)、
『ルート66』(探偵もの)、
『サンセット通り77』(探偵もの)、
『インベーダー』(SF)、
『わんぱくフリッパー』(動物もの)・・・。

名犬だって『ラッシー』だけじゃない。
『ロンドン』に『リンチンチン』。

『名犬ロンドン』の主題歌なんて、
今聴いても泣けてくる。

原曲を探したこともあったが、オリジナルは、
鉄道の擬音などに凝っていて泣けなかった。

哀愁のメロディーは同じでも、
あの歌声と歌詞でなきゃ泣けない。


「友を求め行く、旅は、果てなし、さすらい。」



いかん。
誰か止めてくれ。



三つ子の魂なんとやら、何の役にも立たないが、
これらのテーマソングが、頭に残っている。

ちなみに、もちろんすべて「白黒」番組。
「総天然色」なんて、もっとのちのお話。

しかも、あまりに古い海外ドラマだから、
今探しても、なかなかDVDがない。

となると、誰も私の潔白、は大げさか、
まあ、「正しさ」を証明してくれないのだ。

これは、寂しい。

と、見つけた、
『ゲバゲバ90分』のDVD。

今でも大笑いの連続に懐かしさもあって、
涙がチョチョギレるのだ。

ほら、あの雑酒の40年以上前に、
すでにテーマソングだったんだよ。

ああ。
誰も聞いてないか・・・。


















http://www.youtube.com/watch?v=8FJyU5gGeD4

(動画なし、多少高音質)



恐るべし You Tube 。
by hirorin330 | 2010-03-20 17:54 | 映画・DVD | Comments(4)
Commented by leather-square at 2010-03-20 18:43
探偵!ナイトスクープで「パルナスの歌」の歌を聴いた時は、感動ものでした。サビしか覚えていませんでしたので、歌の最初の部分を聴いて・・・・「そうだ、そうだ」で一緒に口ずさんでいました。
昔の歌はサビだけしか記憶していない事が多いのですが。
ゲバゲバ90分のテーマは、懐かしの番組紹介でよく流れて聴きますから、記憶に留まっています。しかし、それ以外の曲は、完全に知らない・・・より、知らない世代です。

ただ、「パルナスの歌」のように聴けば、思い出すかも。
歌の良さは、そんな処にも現れるのかしれません。
Commented by Elfarran at 2010-03-21 00:20 x
フリッパーとリンチンチンは見てた記憶が・・
イルカとシェパードでしたっけ?
あれ?カナダの山林警備隊かなにかの
ドラマもなかったでしたっけ?
その辺りで、ものすごーーく密猟取り締まり官
とか、山林警備隊を将来の職業に!!と
心に誓ったよーな記憶が・・・・・・
ゲバゲバ・・・ウラ?番組?モンティパイソンして
ませんでした?おかーはんに隠れて
見てた記憶が・・・・
正々堂々と年齢宣誓!!(笑)
Commented by hirorin330 at 2010-03-21 19:22
leather-square さま
パルナスの歌は「夢のお橇(そり)」という言葉が、
ず~っと引っかかっていました。丸暗記でしたし。w
「パルピロパルピロ」の早口も耳に残ります。
子供のころの記憶は、案外鮮明なので、
きっと何かの機会に思いだすこともあると思います。
Commented by hirorin330 at 2010-03-21 19:28
Elfarran さま
フリッパーはイルカ、リンチンチンはシェパード、
ご記憶のとおりです。
でも、リンチンチンは、なぜか少年も配属された、
「騎兵隊」で、立派な「西部劇」でした。
まあ、ボーイスカウトみたいな格好でしたけどね。
モンティーパイソンが放送されたのは、
もう、70年代に入ってのことだったと思います。
何といってもカラーでしたから。
10年少々のジェネレーションギャップがあるようですね。
若い若い!(笑)