『インターステラー』

a0022024_02063637.jpg
関係者には申し訳ないが、
ケース画像だけなら手に取らなかった。

たまたまトレーラーを見て固まった。
音楽がパイプオルガンだった。

で、ほとんど衝動買い。

いわゆるSF。
惑星間航行や多次元空間がテーマ。

その科学的考証の精度はわからないが、
文系の私には、破たんのない世界観だと思えた。

のちに知ったのだが、この映画から
天文物理学の学術論文も書かれたという。

マット・デイモンが脇役だが重要なキャラを演じる。
その役名がヒュー・マンというのは皮肉か洒落か。

全編を通じて音楽が効果的に使われていて、
重要な場面は、ほとんどパイプオルガン。

キース・ジャレットの『讃歌』を思い出す。
宇宙の深淵を歌う音楽、とでも言えようか。

おすすめ。




by hirorin330 | 2017-08-12 23:30 | 映画・DVD | Comments(0)