おでん工房 『和乃子』 / 大阪・法善寺横丁

おでん。こちらでは、関東煮(かんとだき)とも。
冬におでんは、この上なくマッチする。

が、なかなか、ここ、というおでん屋さんにめぐりあえないでいた。
で、『和乃子』。何故か暖簾をくぐる機会がなかった。

修行時代、昼は、『渇鈍』のカツ丼を楽しみにしていたし、
法善寺横丁の店は、たいがい知っているつもりだったが。

その後、火災にも見舞われ、少し様変わりしたが、
界隈の雰囲気は、大きくは変わっていなかった。嬉懐かしい。

おでんも酒も目移りして困ったので、
「おまかせ」から始めた。

とにかく、ツユが美味い。
汁飲みには、たまらない。

ネタそのものもいい。
しかも美しい。




ようやく新しいコンパクトデジカメにも慣れてきたので、
More にアップしました。








つきだし
子持ち昆布と鮟肝
a0022024_18222118.jpg


まずは、大根。
出汁の滲み具合が絶妙。
a0022024_18243527.jpg


生姜天。
紅生姜までもが、上品。
a0022024_18264928.jpg


厚揚げ。
なのだが、揚げだし豆腐のように、ソフトで美味い。
a0022024_18283234.jpg


蛸。
柔らかい。薄味なのにしっかりした風味が抜群。
a0022024_183039100.jpg


手羽先。
煮てから揚げてあるので、香ばしく、肉も箸でほっくりほぐれる。絶品。
a0022024_18313524.jpg


水菜。
大阪の冬の葉っぱの代表格。シャキシャキの歯ごたえがたまらん。
a0022024_18341372.jpg


おまかせ、は、ここまで。
ここまででサクッと帰るのが粋な酒飲みなんだろうな。

私は、ダメ。
酒飲みにして、食いしん坊ときたもんだ。

銀杏素揚げ。
添えられている豆腐の味噌漬けと柴漬けも美味い。
a0022024_18393584.jpg


ばちこ(ナマコの卵巣を干したもの)。
御禁制品も付いてきた。
a0022024_18435614.jpg


海老芋と鶏の照り焼き。
生麩や椎茸もはいって、立派な煮物鉢。
a0022024_1850632.jpg


すじ。
ああ、幸せ。
a0022024_18515724.jpg


焼き葱。
もちろんツユは一滴も残さなかった。
a0022024_1853932.jpg


鴨葱。
恐るべし、汁飲みの執念。歓喜。
a0022024_18552981.jpg


なんて、無粋な食べ方をしたものだから、
〆の飯や茶蕎麦は断念。でも諦め切れなかったのが・・・。

出し巻き。
これが関西の出し巻き。
a0022024_18581595.jpg


あのツユでおでんを出す店の出し巻きは、是非食べたかった。
期待通りの美味。

ちなみにお酒のお品書き。
迂闊にも、おでんのお品書きを写しそびれている。
a0022024_1974454.jpg


で、飲んだのが、櫛羅(純米吟醸)、九平次(純米大吟醸)、ときて、
お品書きには、載っていない、篠峯・愛山(純米大吟醸)。

酒の相談が出来るのも、いいおでん屋さんの条件だろう。
日本酒も堪能。

この冬のうちに是非とも再訪したいおでん屋さんだった。
ご馳走様でした。
by hirorin330 | 2008-01-13 19:07 | 美食 | Comments(8)
Commented by jihibiki at 2008-01-14 13:35
お久しぶりです。

おでんは「卵」が好きな鮴畑です。

久しぶりにブログUPしました。
また、お時間のあいた時にでも
御意見のほど宜しくお願いします。

どこにでもあるアルミの鍋で煮込まれた
どこにでもあるような「オカンのおでん」
しか知らへん三船バカですが
またよろしゅうに。
Commented by hirorin330 at 2008-01-14 16:33
jihibiki さま
これはこれは鮴畑殿、お久しうござる。
それが目移りばかりで迂闊にもタマゴを失念してござってのお。
拙者も卵は好物でござる。

拙者の母は「おでん言うたら大根をミソで食べる田楽や」と譲りませぬ。
大根、豆腐、蒟蒻の田楽もオツなものではござったが・・・。
で、「関東煮」を練り物をほとんど入れずに炊いておりました。

後ほど伺いますれば、まずは、本年もよろしくお願い申しあげます。


Commented by ji-hyeon at 2008-01-14 19:20
関東人のじひょんです。
「ちくわぶ」と「大根(なべぞこ)」が好きです。
「すじの煮込み」も好きです、、、
練り物は得意ではありません。
だし巻き卵がつやつやしていて美味しそうですね

あぁでもコレステロール値が・・・
Commented by F at 2008-01-14 22:57 x
こんばんわ。
メチャメチャ美味しそうですね~
個人的に蛸、すじ、葱でしょうか、惹かれたのは・・・
もちろんこぼさずにツユまでいただきたいですね(笑)

関東者ですが「おでん屋さん」には入る機会がありませんでした。
この写真を見ているとすぐにでも暖簾をくぐりたくなります!!
Commented by kpfw at 2008-01-14 23:27
こんばんは~
大根食いてぇ~、生姜天食いてぇ~、厚揚げ食いてぇ~、・・・以下続く
寒い日には堪りませんねぇ(笑)

そうそう、今度地元のお酒持っていきます♪
おいしいかどうかは知りませんよ^^^^^^^
Commented by hirorin330 at 2008-01-15 16:05
ji-hyeon さま
ちくわぶって、つい十年ぐらい前まで存じませんでした。
練り物は、「出汁」のために必須なのだとか。
さつま揚げのように西のものなのでしょうか?

ところで、コレステロール値ってなんですか?
関東の美味しいものかなにかでしょうか?
Commented by hirorin330 at 2008-01-15 16:16
F さま
「おでん博物館」

http://www.odengaku.net/odenya/index.html

によると、NTTの電話帳では、
山梨と佐賀がおでん屋さん空白県なのだそうです。
山梨におでん屋さんがないのは、驚きです。
てっきり関東のものだと思っていたのですが、
必ずしもそういうものでもないようですね。

おでん+日本酒+練がらし=三位一体説っていかがでしょう?
Commented by hirorin330 at 2008-01-15 16:26
kpfw さま
おお~!これは貴重なものを!
いやいや、どうぞお気遣いなく(オトナの対応:笑)。

美味しいおでんがあるなら年中冬でもいいかなと思ったりします。
まあ、夏には、別のことを考えるのですが。(^^)