古緑川 平成9年度産 / 緑川酒造(新潟)

a0022024_1891324.jpg

新潟の日本酒。
純米吟醸。

日本酒は、新酒を尊ぶが、古酒もまたすばらしい。
『古緑川』は、低温熟成でじっくり醸される。

敬愛する浪速の名匠、kpfwさま からいただいた。
平成9年度産の10年ものだ。

長期熟成の日本酒、古酒というと、どっしりと重厚で、パワフルなものが多い。
広島県竹原市の小笹屋竹鶴がそうだった。

ところが、この『古緑川』は、どうだ。
むしろさらりとして、フルーティーでさえある。

フンパツして山葵と刺身を用意して、封を切ったが、
酒だけでするすると飲めてしまう。美味い。

きくところによると、以前は、何種類かの古酒をブレンドしていたらしい。
が、これは、堂々と「平成9年度産」。

となると、毎年出来具合もちがうのだろうなあ、
飲み比べてみたいなあ、と酒飲みは、欲深い。

量産されず、流通量も少なく、ネットでも入手不可能。
これは、素晴らしいものをいただいた。

kpfw さま、ありがとうございました。
by hirorin330 | 2008-05-27 18:10 | ワイン・アルコール | Comments(2)
Commented by kpfw at 2008-05-27 23:11
お口に合ったようで何よりです。
先日いただいたお酒のイメージを例のきれいなお姉さんにお話しして選んでいただきました。
また何か変わったものを見つけたら爆撃しますね。(爆)
Commented by hirorin330 at 2008-05-29 16:41
kpfw さま
いつもありがとうございます。
あんな爽やかな古酒は初めてです。
一度私がお姉さんにお目にかかりたいところです。(笑)