ドクターハウス

基本的にテレビドラマは、見ない。
が、『ドクターハウス』には、参った。

ケーブルテレビのあまりに多すぎるチャンネルを
見るでもなくさまよっていて出くわした。

すでにシーズン2だった。
が、台詞やテンポの好さに引き込まれてしまう。

舞台は、大学病院で、主人公は医師。
患者の留守宅を調査したり、日本では考えにくいことも多い。

地上波でも深夜ながら放送が始まったので、
多くは語るまい。

1話完結というのもいい。
結果、シーズン1のDVDボックスを買ってしまった。

a0022024_20344880.jpg


私のG10の顔認識機能は、
キャメロン医師を選んだことを申し添えておこう。

おすすめ。
by hirorin330 | 2009-05-11 20:36 | 映画・DVD | Comments(2)
Commented by F at 2009-05-13 06:39 x
レンタルビデオ店のTVドラマコーナーの拡充ぶりには驚かされます。
欧州製のTVドラマにハマっていたこともあり、危険度は充分認識してますが・・
正統派の医療ドラマではなく、ちょっとひねってあるらしいところが気になってました。

Commented by hirorin330 at 2009-05-14 16:57
F さま
ケーブルTVの普及の影響か、
海外ドラマも普通に日常会話に出てきますね。
いささかダークな主人公に惹かれます。w