M250系電車 / KATO

我らの新幹線が、フランスのTGVに敗北したとき、
悔し紛れに、あれは、電車じゃない、と叫んだものだ。

動力分散型、とはいえ、日本の一般的な電車と違って、
強力な電気機関車で客車をはさんで運行する。

が、ついに我が国にも登場した。
動力分散型で電車と呼ばれる、貨物列車が。

a0022024_18271733.jpg


JR貨物が世界に誇るM250系コンテナ貨物電車だ。
実は、デビューしてもう5年になる。

在来線で東京大阪間を6時間11分で走り、
その評定速度(停止時間込の平均速度)は91km/h。

これは、新幹線以前の東京大阪間最速だった、
特急「こだま」の85km/hをもしのぐ。

そのM250系(愛称:スーパーレールカーゴ)を
KATOが、Nゲージモデル化した。

何が泣かせるって、なんといっても、
細部まで忠実に再現した連結器だろう。

a0022024_1836569.jpg

(画像クリックで別窓に拡大画像が開きます。)

鉄ちゃんライトの私に言わせると、
リアルな連結器は、鉄道模型のキモだ。

a0022024_1841025.jpg


しかも、ヘッドマークが、マグネット化したので、
取り付け取り外しが、簡便になった。

現在は、佐川急便の貸し切り輸送のかたちで、
東京貨物ターミナル-大阪・安治川口間を走っている。

ただ、ライトな鉄ちゃんでありながら、
リアリズムにこだわる私には、見逃せない問題もある。

a0022024_18525438.jpg


この、6両編成でもなかなかの雄姿だと思うのだが。
スーパーレールカーゴ、基本的に16両編成なのだ。

いつの日か、あの500系のぞみのように
私の秘密基地鉄道でフル編成で走らせたいと思っている。
by hirorin330 | 2009-05-31 18:54 | 趣味 | Comments(2)
Commented by F at 2009-06-01 06:40 x
鉄分ゼロですが質問です。
この濃いブルーのツートーンに挟まれた計4両が動力車ということですか?
貨物車って延々と長い貨物を先頭車がヨッコラショと引っ張るんだと思ってました。

直接関係ありませんが子供の頃、貨物列車の最後尾には車掌さん?
が乗った有人の小さな一両が必ず付いてましたが、
最近の貨物にはすっかり見なくなりましたね。
Commented by hirorin330 at 2009-06-01 15:28
F さま
御謙遜を!
鋼の鉄人からコメントをいただくと、緊張します。w

私も子供のころは、呆れるほど長い、ながい、
貨物列車を見るのが好きでした。

記事では説明不足で失礼しました。
2両で1ユニットの動力車が2ユニット、
前後に1ユニットずつ配置され、
間に12両の貨車が挟まれます。
ややこしくなりますが、12両の貨車も、
デッキに手すりのついたT260と
ついていないT261の2両で1ユニットで、
動力車2ユニットで6つのコンテナユニットを
はさむ形になります。
しかも!w
動力ユニットにもコンテナが積載されます。
ここが、TGVとの大きな違いです。
TGVの場合、前後は電気機関車なので、
旅客をのせる設備はありません。

関連記事をアップさせていただきます。