<   2016年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

a0022024_23362127.jpg


森田りえ子さんの日本画が好きだ。
あえて、さん付け。



女にあって男にないコトバ「女流画家」
男にあって女にないコトバ「男前」
媚びない、偉ぶらない、くじけない、
女が女に惚れる女性を「オンナマエ」と名付けました。



画文集のあとがきで森田さんは、
そう書いておられる。

特に菊を描かせれば、こう言ってはなんだが、
病的なまでに繊細で華麗な華が印象的。

そして、森田さんが描く女性は、
凛として、まさにオンナマエ。

いつからだろう、
女性に男前という言葉が使われるようになったのは。

もちろん、ほめ言葉だが、
少々、力強過ぎる気がする。

その点、オンナマエは、いい。
凛としながら優雅さを感じる。

舞子さんや半裸の女性にドキリとしながら、
気高さに打たれ、目が離せない。

先日、念願かなって個展に出かけた。
やはり目が離せなかった。

次の展覧会が、もう待ち遠しい。

我が家の女子がそれぞれに飲み会の夜、
倅1号も友人の就職祝いだとか。

で、末っ子と私は考えた。
どこで夕食をとるべきか。

『王将』の餃子が食べたい。
末っ子からは思わぬ提案が。

早速、行ってきた。
駅前の小さなお店。

餃子
a0022024_23352027.jpg



チャーシューメン
a0022024_23353688.jpg



焼きそば
a0022024_23355271.jpg



炒飯
a0022024_2336962.jpg



エビチリ
a0022024_23362441.jpg



ああ、満腹。
a0022024_23364162.jpg

ああ、りーずなぼー。
a0022024_22292475.jpg


先月、ランチでお邪魔した『にしい』さん、
今回は、先輩と夕飯をいただいてきた。

先付
a0022024_22301063.jpg



鮑の茶碗蒸し
a0022024_22302744.jpg



岩牡蠣
a0022024_22305198.jpg



造里
a0022024_22311093.jpg



炊き合わせ
a0022024_22312817.jpg

芋蛸南瓜



a0022024_22315043.jpg

添えられたのは、ヤマモモ


茄子と鴨
a0022024_22321481.jpg



a0022024_22323260.jpg

新生姜の御飯
a0022024_22325061.jpg



冷やし汁粉
a0022024_2233972.jpg




エビス 生ビール
a0022024_22332899.jpg



『洗心』純米大吟醸 (新潟)
a0022024_22335256.jpg


『八仙』純米吟醸 (宮城)
a0022024_22341498.jpg



結果的に地元強化週間ということになるが、
ご近所に美味しい店が多いのはありがたい。
a0022024_22343463.jpg



ごちそうさまでした。
美味しくいただきました。

阪急梅田駅を利用するときは、
特急の発着する9番線を目指して歩く。

なので、エスカレーターも
一番西側を使うことが多い。

この日は、たまたま、ホームに上がると、
神戸線と宝塚線との境だった。

で、車両のラッピングが目に入った。
タカラヅカ色満載のラッピング。
a0022024_110334.jpg

サファイア、チンク
火の鳥、手塚治虫


a0022024_1105318.jpg

アトム、写楽保介、火の鳥


a0022024_1112883.jpg

ブラックジャック、ピノ子
サファイア、レオ


a0022024_1131736.jpg

アトム、ウラン、箕面の滝


a0022024_1152950.jpg

アトム、ウラン、お茶の水博士
ブラックジャック、ピノ子


a0022024_1154833.jpg

レオ、ライヤ、ココ


a0022024_1162333.jpg

レオ、ライヤ、ココ
写楽保介、ユニコ、メルモ(少女)



a0022024_1163720.jpg

巴御前、常盤御前、静御前
(川西源氏祭り)


a0022024_1165665.jpg

写楽保介、メルモ(少女)、ユニコ


a0022024_1171652.jpg

メルモちゃん(少女)が持ってる、
赤いキャンディーと青いキャンディー



a0022024_1174429.jpg

火の鳥、手塚治虫記念館



a0022024_11758100.jpg

手塚治虫、火の鳥
サファイア、チンク、宝塚大劇場

手塚治虫のキャラ以外は、よく知らないなあ。
同じ阪急電車なのに。

久しぶりに地元、西宮は、
苦楽園口の名店にお邪魔してきた。


a0022024_139574.jpg

岩牡蠣


a0022024_1392261.jpg

雲丹一口丼


a0022024_1393717.jpg

鱚昆布〆寿司


a0022024_139501.jpg

椀物:鱧と卵豆腐


a0022024_140773.jpg

造里:鮃、鱸


a0022024_1402919.jpg

八寸:茅の輪仕立て


a0022024_140507.jpg

焼物:鮎
a0022024_1411217.jpg



a0022024_1413216.jpg

鹿肉


a0022024_1414762.jpg

蕎麦
a0022024_142599.jpg



a0022024_142233.jpg

煮物:野菜が美味い

日本酒
a0022024_1424130.jpg

『富翁』純米『乾風』(あなぜ) 京都
a0022024_1425635.jpg

純米『浦霞』 宮城

実は、白ワインも1本空いた。
サンセールだったと思う。

御飯と水菓子の画像も、ない。
もう、美味しくて、楽しくて。

考えてみると夏の夜ごはんは初めて。
やはり、季節ごとに伺いたいお店。


ごちそうさまでした。
大変おいしくいただきました。
a0022024_1341234.jpg

堂々のグランメゾン。
大阪屈指のフランス料理店。

ル・ポン・ド・シエルにお邪魔してきた。
ちなみに、ミシュラン☆。


a0022024_1344612.jpg

コンソメで火通ししたフォアグラ
レモン香る緑のミネストローネと共に


a0022024_135316.jpg

ホタテ貝のローストとクネル
ほうれん草とブレット菜
パルメザンチーズのソース


a0022024_1351861.jpg

フランス産舌平目のヴァプール
アスパラガスのクロッカン
モリーユ茸のエミュルションとジュ


a0022024_1353342.jpg

和牛フィレ肉のロースト
アーティチョークのピューレ
ジロール茸とロケット菜を添えて


a0022024_1355196.jpg

フランス産フレッシュチーズ


a0022024_136624.jpg

チェリーのショーフロワ
温かいクラフティと冷たい泡のアイスクリーム


白ワイン
ヴィレクレッセ オー クラッセ
アンドレ ボノム 2012

赤ワイン
コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ
ドメーヌ・ド・ラ・プレット マグナム1995


アミューズの苺のガスパチョに始まり、
デセールまで、新・王道フランス料理を堪能した。



ごちそうさまでした。
大変おいしくいただきました。
a0022024_22382983.jpg


いつものスーパーで発見。
じゃがいも食べ比べセット。

a0022024_2239658.jpg


デストロイヤー、タワラヨーデルなど、
日頃見かけない名前が並ぶ。

a0022024_22404561.jpg


見た目も味も食感も
それぞれに個性があって面白い。

ただ、惜しむらくは、
個々のじゃがいもの名前がわからない。

せっかくの食べ比べなのだから、
そこまでの配慮があるともっと嬉しい。
a0022024_17581575.jpg


わかっている。
手遅れなのも、無駄な抵抗なのも。

でも、試したい。
そんなおっさんごころなのだ。

思えば私の顔は、色白でつるんとして、
日焼けの心配などしたことがなかった。

日に焼けても、赤くなる程度で、
顔の皮がめくれることもなかった。

しかし、寄る年波には勝てず、
ささやかな抵抗と相成った次第。

結果は、webで。
明石のある玉子焼き屋さんの店先の鍋の前で、
玉子の殻を割りながら卵を溶きながらの会話。

a0022024_16563070.jpg


そういえば、おばちゃん、カリメロって知っとって?

バンコランの友達やったかいな?

a0022024_16564038.jpg


いや、それは、パタリロ。
そやのうて、卵の殻つけて走り回ってる子の話。

ああ、『展覧会の絵』に出てくるやつかいな。

a0022024_16541242.jpg


え~!何それ~!
意味わからへん~!

ほな、おっちゃんは、知っとって?

何がいな?

そやから、カリメロ!

カリメロ?知らんなあ。
ユトリロやったら知ってるで!
フランスの飲んだくれの画家やったな。

a0022024_16544711.jpg



耳に入ってくるボケが、なんとも味わい深い。
おばちゃん、おっちゃん、タダモノやないな。

お嬢さん、しっかりしいや。
a0022024_0115979.jpg


長男が就職したお祝いに焼肉。
諸般の事情で、次男もつれて、男子会。

a0022024_0122760.jpg


a0022024_0124597.jpg


a0022024_012589.jpg


a0022024_0132065.jpg


a0022024_0134018.jpg


a0022024_014671.jpg


a0022024_0142266.jpg


a0022024_0144058.jpg


a0022024_0145924.jpg


a0022024_0151757.jpg



おそらく最初で最後だろう。
少々飲み過ぎた。


ごちそうさまでした。
美味しく楽しい夜でした。