ワインを酒だなんて思っていないが、医者はそうは言ってくれない。
でも、医者にも色々いて、寛大な医者も居ることに気づいた。
来年のドックの評価は、飲兵衛の医者に見せよう。

ブログ第1号は、ま、こんなところで・・・。