鳥居のある風景

a0022024_16345849.jpg


スマホの画像を整理していて驚いた。
不気味な画像があるではないか。

夜の鳥居。
しかも、向こうは、普通のビル。

a0022024_16351233.jpg


前後の画像を確認して、思い出した。
先日の飲み会の帰りに撮影したようだ。

その場所は明確に覚えているので、
地図を探すと、あった。

あの夜、お世話になった、
瓦町4丁目のワインバー『カデンツァ』の北、

御堂筋を1本東に入った、大阪の中心部にある、
御霊神社(中央区淡路町4丁目)だ。

件の鳥居は、旧社域の南の鳥居らしい。
ほかには、東の鳥居が健在。

色々思いだしてきた。
角のパン屋さんからは、いい香りがしていた。

そもそも鳥居とは、聖域と俗世界の結界のはず。
鳥居の向こうにまた俗世界。

みだりに動かすと祟りもあるのだろう。
それゆえ不自然に鎮座する、岩や大木も見かける。

いや、権利関係がヤヤコシイのか、
はたまた、神社の賃貸業か。

ロマンやファンタジーとは縁遠い中年になった。
と、自嘲的に一人微苦笑したことも思いだした。





北山さん、お世話になりました。
また、うかがいます。
by hirorin330 | 2012-04-03 16:42 | 日常 | Comments(2)
Commented by ともくん at 2012-04-04 18:31 x
御霊神社は裏口の方が趣がありますよね~
Commented by hirorin330 at 2012-04-05 16:56
ともくん さん
西側?にも何かあるのかな?
また、次回、探検してみます。