種なしブドウ(緑) / コストコ

a0022024_1826849.jpg


私には、秘密の特技がある。
口中が、少々器用なようだ。

サクランボの軸は結べるし、
舌を巻いてロールもできる。

が、一番家人のヒンシュクをかうのは、
ブドウの一気食い。

口の中に入れて、たちまち、
皮と種だけ、ペッと吐き出す。

デラウエアでも巨峰でも、
マスカットも同様に食う。

ので、行儀が悪いと叱られる。
もちろん、家の外ではしない。

ところがこの際、言わせてもらうが、
ブドウは、皮と実のあいだが美味い。

これは、絶対に譲れない。
マナーとして、外ではしない。

が、状況がゆるせば、まるごと食べる。
皮ごと噛みつぶして、皮だけ出す。

絶対に美味い。
最近は、皮ごと食べるブドウも増えた。

初めてそう云うブドウに出会ったときは、
軽くカルチャーショックを受ける。

が、慣れると美味さに目覚める。
ブドウは、実と皮のあいだが美味いと。

大量消費でおなじみのコストコで、
1.81kgがワンコインだった。

タイムセールだったが、
さすがに、一瞬躊躇した。

が、セールスのオジサンに見透かされた。
冷凍庫で凍らせると、また美味しいんです。

わかった、信じよう。
例の巨大なカートに放り込んだ。

結論。
冷凍ブドウは、無茶苦茶美味い。

水分が凍り、甘さが凝縮されるのか、
味が濃く、より甘くなる、気がする。

家人みんながそれに気付いたようで、
冷凍庫を開ける音がよくする。

心配するまでもなく、
あれよあれよと、消費しきった。
by hirorin330 | 2012-11-04 18:27 | 日常 | Comments(0)