プーちゃん緑茶


深夜、明かりを落とした居間で何か蹴った。
街中目覚めそうな大音声がした。

不思議な空きペットボトルが転がっていた。
なんでこんなものが、ウチの居間の床に。

a0022024_18404170.jpg


突っ込みどころ満載だったが、
名前とデザインは憎めないものがあった。

調べてみると、大学生協が販売する、
東日本限定の緑茶飲料だった。

解決にはならなかった。
やっぱり、なぜそんなものがウチに。

なぜ緑茶が、プーちゃんなのか、
も、よくわからなかった。

a0022024_184167.jpg


名前を書く欄があった。
ある画像を思い出した。

a0022024_18412791.jpg


一時期、ツィッターやフェイスブックで、
笑いと話題をさらっていたっけ。

ペットボトルに名前を書く意味。
共同使用の冷蔵庫での所有権主張か。

ほかに、思い浮かばない。
そういえば、他にもシリーズがあると聞く。

コーちゃんやウーちゃんも居るらしい。
紅茶とウーロン茶だ。

a0022024_18415382.jpg

(宮城大学生協サイトからいただきました。)

やっぱり、なぜ緑茶がプーちゃんなんだ。
謎は、深まる。

紅茶には、ヒンディー語が書かれたり。
いや、私には読めないし。

ちなみに、サイトには、「ヒンドゥー語」とあるが、
こうい名前の宗教はあっても、言語はない。

まあ、大学生協と言うことなので、
我が家には容疑者が二人居る。

共に生活習慣は「F-(マイナス)」だ。
今夜あたりじっくり供述をとってみるか。

私の眠気をふっ飛ばした罪は重いと知れ。
by hirorin330 | 2013-01-19 18:43 | 日常 | Comments(0)