マロンパイ / デリチュース

a0022024_18371373.jpg


箕面のお菓子屋さん、デリチュース
その、マロンパイをいただいた。

失礼ながら、その店を知らなかった。
あまり、外には出ないもので。

凝ったパッケージを開けると、
5つのマロンパイが並んでいる。

a0022024_18372360.jpg


よく見ると、箱にスリットが。
なるほど、10個入りと同じパッケージか。

いや、それはともかく、
中の栗がとても大きい。

a0022024_18373711.jpg


でも、気になるのは、ロゴ。
リンゴの絵もある。

子供の頃の懐かしいリンゴを思い出す。
が、あれは、英語の”Delicious”。

ロゴには、”Pasticceria”ともあるが、
“Delicius”もイタリア語なのだろうか。

ただ、英語もラテン語もイタリア語も、
「美味しい」にあたる単語が近い。

「おいしいに想いをこめて」
パッケージの文言もそれを示唆している。

「デリチュース」の謎。
せっかく戴いたのに、そっちが気になって困る。
by hirorin330 | 2013-02-11 18:38 | スイーツ