マイヤーレモンと苺のパウンドケーキ / コンフィチュール・アッシュ


パウンドケーキをいただいた。
かわいいパッケージ。

a0022024_18105961.jpg


申し訳ないが、先にそれが気になった。
が、ケーキの名前を見て、新たな興味。

「マイヤーレモンと苺のパウンドケーキ」
アッシュさんは三重のお菓子屋さん。

マイヤーレモンは、オレンジとの交配種で、
レモンと言っても、オレンジ色に近い。

パッケージを開くと、
“POUND CAKE”の文字もオレンジ。

a0022024_18111534.jpg


実は、初めてスーパーで見かけたとき、
好奇心だけで買ってしまった。

レモンより酸味がマイルドで、
香りも甘い。

そのオレンジ色のピールが、
原材料に名前を連ねている。

というか、たっぷり入っている。
案の定、苺より甘みがある。

a0022024_1811417.jpg


美味しうございました。
だけで、終わらない私。

a0022024_18115766.jpg


展開図。
底面の側面の微妙なカーブがツボ。

組み立てたときの「ふっくら感」は、
このカーブが生み出す。

お菓子一本で勝負も潔いが、
こういう演出は、うれしい。

パッケージに舞う蝶々が、
リボンに変化していく絵も楽しい。

美味しいお菓子をいただきながら、
パッケージでも楽しんだ。

ご馳走様でした × 2
Nさま、ありがとうございました。
by hirorin330 | 2013-05-16 18:12 | スイーツ