Tout Le Monde トゥ・ル・モンド / 大阪・肥後橋

a0022024_19145749.jpg


大阪・肥後橋のフレンチ、
『トゥ・ル・モンド』

繊細で斬新なのに逸脱はなく、
むしろトラディショナル。

ミシュランが関西に進出する前から、
お気に入りだったのが、少し自慢。

記事にするのは、今回で二度目。
終始相好を崩しながらいただいた。





アミューズ
河豚、仔豚 「2種の豚」

フロマージュ・テットに河豚の湯引き
a0022024_19161551.jpg

河豚皮のゼラチンの食感が新鮮。

河豚と仔豚のイカスミフリッター
a0022024_19162342.jpg

白い小石は、食べられません。

河豚白子のアイス
a0022024_19163226.jpg

白子、です、はい。

アミューズ3品でこれだ。
それぞれの完成度が高い。

アントレ
高麗雉
「愛媛・鬼北町のオマージュ」
a0022024_19202939.jpg

雉胸肉のボイルたたき風に、
鶉卵の目玉焼きをのせて
a0022024_19203627.jpg

雉肉のムースにリースリンクのジュレ
レモンのジャム、白い粒は、クリーム

アンディーヴ、トリュフ、パンデピス
「シュクレ・サレ」
a0022024_1921562.jpg

アンディーヴにトリュフがはさまれ、
クルトンと生ハムと一緒に味わう。

シャンピニョン、ゴボウ、リードヴォ
「森のスープ」
a0022024_19213615.jpg

キノコにゴボウのチップス、
そこへコンソメが注がれる。
a0022024_19214693.jpg

すみません、おかわり、丼で。
ほとんど言いそうだった。
a0022024_19215573.jpg

キノコだけ、スープだけ、一緒に。
二度、三度美味しい。



アンコウ、キャベツ、サフランのエッセンス
a0022024_19224552.jpg

添えられた大粒のアサリ、
長粒米のようなパスタも美味。
a0022024_19225577.jpg




蝦夷鹿、冬野菜
a0022024_1923999.jpg

渦巻は、皿の模様ではなく、
旨みが凝縮された、ソース。

デセール
カマンベール、リンゴ 「アップルパイ」
a0022024_19233957.jpg



ホワイトチョコ、エスプレッソ 「カプチーノ」
a0022024_19241870.jpg



ミカン、きな粉 「雪景色」
a0022024_1924318.jpg

ミニャルディズ
a0022024_19251886.jpg



ワイン

シャンパーニュ
ルノーブルNV
a0022024_19253739.jpg

熟成感があって、魚まで通しで。


しっかりめの、オルム・ド・ペズ
a0022024_19255063.jpg

爽やか系の、ミュジニー


この夜、大阪は冷たい雨が降り、
いよいよ、寒い冬がやってきた。

駅までの寒風もなんのその、
美味しいものの力を再認識。


ごちそうさまでした。
大変美味しくいただきました。
by hirorin330 | 2013-12-12 19:25 | 美食