靴下と確率

a0022024_17204157.jpg


お見苦しいものをご覧いただいたが、
私の靴下だったりする。

もちろん洗ってある。
というか洗いたて、乾きたて。

洗剤のいい香りが、漂いさえする。
そう、花の香りのする靴下である。

寝る前に洗濯機に放り込んで、
朝のシャワーの後、取りだす。

痛む、という声も承知しているが、
ほこほこと温かいのが、結構好き。

ところが、だ。
これが、なかなか、うまくいかない。

洗濯ものでいっぱいの洗濯機から、
靴下を1足取りだすのは、至難。

この朝もそうだった。
黒が出て、紺が出て、グレーが出た。

4回目のチャレンジで、
ヒートテックの中からグレーが出てきた。

なので、この日は、グレーの靴下を履いた。
4回引っ張り出して、やっと揃った。

このとき、3足の靴下を洗ったので、
それぞれ、2/6、1/5、1/4、1/3の確立か。

でも実際は、違う。
もっと大変なのだ。

洗濯ものの山の中から、靴下を片方探す、
これは、数字以上の困難さがある。

いや、実に面倒。
いっそ、出た順にはいてやろうかとも思う。

モデルやスターがするとお洒落だが、
私がすると、ただの粗忽者か横着者。

そういう日に限って、靴を脱ぐ飲み会だったり。
いや、誰も気にも留めないか。

同じ色で刺繍も何もない靴下を
5~6足調達してこようか。

かなり本気で考える、冬の朝。
by hirorin330 | 2013-12-26 17:25 | 日常