旬彩天『つちや』 / 吹田・江坂


黙ってついて行きさえすれば、
美味しいものがいただける。

そんなありがたい先輩に、
連れられてお邪魔した旬彩天『つちや』。
a0022024_1885391.jpg

北大阪急行・江坂駅が最寄りだが、
少々、遠い。

ということで、今回は、
車まで出していただいた。恐縮。

古民家を改装したと言う設えは、
クラシックモダン、とでもいうのかな。

古風な構えの外観だが、
店内は明るくゆったりとしている。









突き出し
a0022024_182675.jpg

宝船の蓋を開けると、
a0022024_1821740.jpg

聖護院大根、海老に柚子味噌


造り
a0022024_1823318.jpg

鯛、ヨコア、サヨリ


八寸
a0022024_1824266.jpg

所狭しと並ぶ酒肴の数々。
a0022024_1825139.jpg

これだけで5合はいけそう。


天ぷらに用意される、天つゆ、塩。
a0022024_183122.jpg

天つゆは、酢橘ポン酢ベース。
素材を楽しむリセットの役目も。
a0022024_1832322.jpg

塩は3種類、左から、メキシコの焼き塩、
長崎の藻塩、モンゴルの岩塩。


車海老
a0022024_184361.jpg

はい、ひとつフライング。
a0022024_1841277.jpg



丹波のホンシメジ
a0022024_1844954.jpg



帆立貝柱
a0022024_1851379.jpg



雲丹海苔巻き
a0022024_185312.jpg



ハマグリ
a0022024_1855889.jpg


(この間、鱈白子、若狭グジがあった。)


ワカサギ
a0022024_1864773.jpg



ズワイガニ
a0022024_1891957.jpg



下仁田葱
a0022024_1894358.jpg




a0022024_1810554.jpg



和牛フィレ
a0022024_18101578.jpg



鳴門金時
a0022024_18102832.jpg



金目鯛の焼き物、麹山葵漬
a0022024_1811525.jpg

しめのご飯がとても美味しく、全員おかわり。


デザート
a0022024_1811155.jpg



スパークリングワイン
スマロッカ ブリュット レゼルヴァ(カヴァ)

日本酒
『竹泉』 純米吟醸槽口直詰生原酒(兵庫)
『梵』 純米大吟醸(福井)


ミシュラン2014で☆☆ つまり、
「遠回りしても訪れる価値がある素晴らしい料理」

大阪市内からすると、北摂は、奥座敷だが、
なるほど、遠回りでも、是非再訪したい。


ごちそうさまでした。
大変美味しくいただきました。
by hirorin330 | 2014-01-24 18:12 | 美食