天ぷら強化月間 2017年10月



はからずも今月は天ぷら強化月間になった。
我ながらあきれるが。

〇 一宝 大阪・西区・江戸堀

コースには、一部屋コースと二部屋コースがある。
前菜までは座敷で、そののち移動するのが二部屋コース。

今回は、お誘いいただいて、
二部屋コースでいただいてきた。


a0022024_15245031.jpg

玄関からしてスケールが違う。

a0022024_15252851.jpg

突き出しやお造りをいただく座敷。
画像ではわかりにくいが、庭も美しい。
a0022024_15250257.jpg

落花生豆腐

a0022024_15251265.jpg

a0022024_15252301.jpg

料理も器も秋

a0022024_15254902.jpg

a0022024_15260191.jpg

a0022024_15260666.jpg

a0022024_15261803.jpg

〆のかき揚げ天丼
普通サイズでいただきたかった。





〇 大塩 大阪・北・天六

a0022024_15432658.jpg

a0022024_15270230.jpg

a0022024_15271087.jpg

突き出しは、ポテトサラダと酒盗。
造りの昆布〆がうまかった。

ワインと天ぷら、の看板通り、ワインも充実。
画像は、スペインの発泡酒、カヴァ。

a0022024_15271533.jpg

店の「看板娘」。
海苔とイクラのカナッペ。

a0022024_15272459.jpg

アスパラガスには、パルミジャーノをたっぷり。

a0022024_15273537.jpg

茄子には、プロシュート。

a0022024_15274661.jpg

蓮根、フォアグラにゴルゴンゾーラ

a0022024_15275545.jpg

明太子

a0022024_15280221.jpg

小海老の天バラ丼





〇 佶祥 大阪・北・中崎西

a0022024_15282008.jpg

a0022024_15282554.jpg

言うまでもなく、車エビ
お見せ出来ないが、真ん中はレア。

a0022024_15283174.jpg

鮎、ではなく、北海道の柳葉魚
もちろん、頭からいただく。

a0022024_15283829.jpg

紅入れの中は、海塩、岩塩、炭塩。
後ろは、抹茶塩ではなく、砂時計。

a0022024_15311340.jpg

砂時計は、スモーク時間をはかるため。
中は、カマスの炙り。

a0022024_15322915.jpg

思わずの日本酒。

a0022024_15323510.jpg

a0022024_15324844.jpg

今度は、「天使の海老」。
心なしか車海老より足が長い。

a0022024_15330268.jpg

イカにミョウバンなしのウニ、二種。

a0022024_15332451.jpg

カニ
a0022024_15333195.jpg

茶そば


画像はないが、
シャンパーニュは、ドゥーツとボランジェ。



それぞれに個性的で美味しく楽しい天ぷらだった。
いやあ、奥が深い。

うっかり告白すると、あきれられるが、
月に3日程度なら天ぷらも余裕。

幸か不幸か財布に余裕がないので、
そこまで攻めることもないが、天ぷら、好きかも。




by hirorin330 | 2017-10-29 16:05 | 美食