鳥匠 いし井 / 大阪・新福島



a0022024_11194489.jpg

新福島の予約困難店、
鳥匠『いし井』さん。

やっと行けた。

神戸一ではないかと思っている日本料理の店、
御料理『紀茂登』さんで修業を積まれた。

そののち、同じく福島の有名店『あやむや』さんで、
焼き鳥の修行もされての独立、と聞いている。

私は、煙もうもう、煙草もうもうの焼き鳥が苦手。
なので、最近のおしゃれ系焼き鳥店は大歓迎。

焼き鳥を食べている感じが半減なのも事実だが、
それほど喫煙者が苦手ということ。

ただ、せっかくの焼き鳥も、部位が覚えられない。
ふりそで、ぼんじり、どまり。

なので、画像は流すだけ。
説明は、さらっと。

あしからず。

ちなみに、突き出しと串8本のコース。


突き出し
a0022024_11195538.jpg


水菜と錦胡麻
a0022024_11201083.jpg
a0022024_11202301.jpg

a0022024_11203705.jpg
ご主人は寡黙な職人肌だがソムリエールが、可憐な女性。
神戸の名店『カセント』で出会っていた。

思わぬ再会に驚愕。
酒飲み認定か、提案のワインが増えた。
a0022024_11204984.jpg
a0022024_11205734.jpg

a0022024_11211017.jpg

長芋
a0022024_11212112.jpg

a0022024_11213898.jpg

a0022024_11214564.jpg

a0022024_11215337.jpg

a0022024_11220086.jpg

a0022024_11220636.jpg

a0022024_11221200.jpg
レバーのパテ(追加)
a0022024_11221989.jpg
汲みだし豆腐
a0022024_11222473.jpg
出汁巻き卵(追加)
a0022024_11222974.jpg

a0022024_11223676.jpg
つくね
a0022024_11224367.jpg
スープと細巻き
細巻きは、卵かけごはんと鶏そぼろ
a0022024_11225614.jpg

ワインは結局、おすすめのチリのシャルドネ。
さすがの提案。

予約が取れないはずだ。
この日も、二回転目が続く。

『紀茂登』さんと『あやむや』さん、
和食と焼き鳥の名店での修行はさすが。


ごちそうさまでした。
大変おいしくいただきました。






by hirorin330 | 2018-04-22 11:18 | 美食