道頓堀だしマヨ

a0022024_10204326.jpg
こう言うとうるさいオッサンのようだが、
その通りなので、否定できない。

市販のマヨネーズは口にしない。
絶対に。

マヨネーズとは、ウチで作って、
その日のうちに食べきるもの、だ。

そのほうがまちがいなく美味い。
もちろん安心安全でもある。

もう少し言うと、ドレッシング類もだ。
冷蔵庫にいつまでもあってはいけない。

何かと食の安全にうるさい家人が、
マヨとドレッシングは、買ってくるのだ。

結婚30年、唯一理解できない行為だ。
もちろん、私だけ市販品は食さない。

ところが、だ。
この信念が大きく揺らいでしまった。

大阪鉄板会議×日本コナモン協会
このコラボに負けた。

OASISも罪なスーパーだ。
で、タコのカルパッチョにかけた。

結論を急ごう。
ほのかに香る出汁と抑えられた酸味がよい。

なるほどな。
でも頑固爺はさらに思う。

これだって家で作れる。
アイオリだって自分で作る私だ。



などと負け惜しみを言ってみるが、
末っ子の作るタルタルソースは、キューピーを使う。

まあ、玉ねぎとピクルスのバランスがツボだが、
それが、なかなか美味い。

正直に告白すると、玉ねぎ系のドレッシングは、
冷蔵庫にあるとホッとする。

自作をさぼって使うこともある。
そう、水は低きに、人は易きに流れるのである。

だしマヨを作ってくれたキューピーに
素直に感謝したいと思う。














by hirorin330 | 2018-05-13 10:47 | 日常