統合の成果

久しぶりに阪急夙川駅のロータリーで人待ちをしていて驚いた。
阪神バスが入ってきたのだ。
a0022024_17205063.jpg

そうだった、阪神は阪急傘下に入ったんだった。
経営統合を実感した最初の経験だ。

路線案内を見ると「阪神西宮-JR夙川-阪急夙川-鷲林寺」とある。
「JR夙川」という駅名を実感した最初の体験ともなった。

正確にはJR「さくら夙川」駅。
美味しいところに新駅を作ったものだ。

阪急、阪神の統合を睨んでの計画だとしたら凄い先見の明だが、
統合のドタバタを見る限り、さすがにそこまでではなかっただろう。

にしても、統合の成果をさっさと形にして利用者の便利につなげるのは立派。
阪急と阪神は、なにかとライバル視してきた経緯があるし。
by hirorin330 | 2007-04-05 17:23 | 日常 | Comments(4)
Commented by vivehiro at 2007-04-06 09:37
おはようございます。
阪急・阪神の統合は、やはり衝撃的でした・・。
デパートはどうなるんだろう?って単純な発想(笑)
阪急と阪神はどちらもそれぞれの特色があって、
使い分けていたので・・。
Commented by mimimarutaro at 2007-04-06 10:20
「さくら夙川駅」!!
なんか、妙に悔しいような腹立つような、そんなネーミングっすね。
Commented by hirorin330 at 2007-04-06 14:46
vivehiro さま
さすがにデパートは、統合しないみたいですが、気になりますよね。
同じ商売を向かい同士でするのは、意味無いですしね。
Commented by hirorin330 at 2007-04-06 14:47
mimimarutaro さま
でしょ~?!
ホント、微妙なネーミングなんですよね。プチ、イラつく感じ。(笑)