御座候

a0022024_17533939.jpg

播州・姫路の回転焼き、『御座候(ござそうろう)』。
可能な限り薄い皮で大量の餡を食べる。その心意気やよし。

が、甘すぎないので、飽きないし、皮が少ないので胃でもたれない。
二つ、三つは平気。いや、平気だから食べていいというわけではないが。

焼きたての熱々が美味いのだが、夏場は冷やしても悪くない。
これも皮が薄いからだろうか。

回転焼き、今川焼き、大判焼き、太鼓饅頭、等など、
色々呼び名はあるようだが、どうしてなかなか、奥が深い。

みなさんのところでは、どうよばれているでしょう。
by hirorin330 | 2007-07-21 17:55 | スイーツ | Comments(4)
Commented by じひょん at 2007-07-22 20:44 x
今川焼き
大判焼き の、どちらかですね。

冷やして冷茶、もしくは冷たい牛乳で食べたいですね。
Commented by F at 2007-07-23 06:44 x
ウチの地方では「大判焼き」でしたね。
妹などカスタードクリームのバージョンが好きでしたが、私は幼少より小倉餡一本です。
↑上の桃シャンも最高ですね。
Commented by hirorin330 at 2007-07-23 18:04
じひょんさま
なるほど、回転焼き、とは呼ばれないんですね。
シャーベット状になるまで凍らせるっていかがでしょう?(^^)
Commented by hirorin330 at 2007-07-23 18:05
F さま
カスタードクリームバージョンとは、またハイカラな!(笑)
探せば、イチゴがはいってたりもありそうですね。