0系新幹線 お召し列車

黄金週間というと旅。
滅多にいけないけれど。

旅というと私の場合鉄道。
ということで、鉄分ネタが続く。

新幹線が発達して高速鉄道の時代になると旅の様相も変わってくる。
東海道・山陽では、食堂車が消え100系の引退とともに個室車両もなくなった。

270km/hで走れない旧型車両の宿命ではあるが、
なんとも寂しいことでもある。

同様に、庶民には関係のないことだが、
天皇のお乗りになる「お召し列車」もいつのまにか姿を消した。

戦後、民主国家の天皇となられたのだから、それでいいのだろう。
そもそも、超過密といわれる新幹線ダイヤに特別列車の余地はなかろうし。

でも、天皇と随行員、記者たちのための設備を備えた新幹線車両もあった。
通常ダイヤで、車両だけ入れ換えたようだ。

編成の中で空いた車両には、一般人も乗れたという。
唯一の目印は、先頭車両のスカートの白いVサイン。
a0022024_18103791.jpg

100系300系500系700系と進化してきた東海道・山陽新幹線だが、
私にとって「夢の超特急」というとやはり0系なのだ。
by hirorin330 | 2008-05-03 18:20 | コレクション | Comments(6)
Commented by at 2008-05-03 21:51 x
こんばんは。
今日はお天気良かったですねぇ。

0系と言えば、高校の修学旅行で新大阪-東京間で往復乗りました。
東北への修学旅行でしたが、往路は東京から東北新幹線で仙台へ、復路は青森から上野まであけぼのに乗りました。

帰りの東海道新幹線だったか....
悪友と食堂車に行ってました。コーヒーとサンドイッチだけで時間潰ししていましたが、考えてみたら嫌な高校生でしたね。

でも、男ばかりでしただから許してくださいな。(笑
Commented by haluka1100 at 2008-05-03 22:17
う~ん・・・
最近見れなくなりましたが「ある筋」から聞きましたが「多客の為の臨時列車」として運行します。
そして走る当日残りの車両の座席を販売します。
またその列車と併走するであろう他の会社に極秘に「運転整理」依頼をおこない絶対に「かぶら」ないようにします。
ちなみに数年前「ある筋」から聞き関東で一緒に乗ったことがあったりして・・・

ちょっと前に「E655系」が新しく作られました。
お召し列車を持ってるのはJR東日本と近鉄ぐらいかな??
Commented by hirorin330 at 2008-05-04 17:22
虎さま
ウチの高等部は、もちろん男子校で、修学旅行がありませんでした。
旅先で無茶苦茶するので、クラス単位で、行きたい組だけ行け、と。(爆)
で、ノリのいい我が3-Dは、長崎へ出かけました。

そういえば、中学部の修学旅行が、アンケートの結果、東北でしたが、
15歳やそこらで『奥の細道』や『遠野物語』に通じているわけもなく、
後楽園球場で巨人阪神戦を観戦し、数学の教諭がスタンドでコケたこと、
夜行列車の出発時間に合わせて球場を後にしたので、
遠ざかる東京発の電波を必死にとらえながらラジオ観戦したことしか、
記憶にありません。あ。リンゴとわんこそばの思い出も・・・。(笑)
ちなみに結局最後は9:9だったかの疲れる試合でした。
Commented by hirorin330 at 2008-05-04 17:30
haluka1100 さま
いつも貴重な情報をありがとうございます。
E655系のニュースは見ました。
第一印象が、阪急電車色鉄仮面、でした。(笑)
一般の団体にも使うとか?
いやしかし、「本鉄」のお話は、さすがに詳細がディープですね。
Commented by at 2008-05-06 20:15 x
こんばんは。
弊ブログにご寄稿頂いて恐縮です。有り難うございました。

結構模型はお持ちなのですね。
ワタクシなどは足元にも及びません。でも500系は欲しいけど....(笑

阪堺線のあびこ道駅の近くに鉄道喫茶があります。
私もたまたま見かけたお店です。マスターは、南海にお勤めだった方ですが....

NもHOも持ち込みで走らせることが出来るそうですので、宜しかったら訪ねてみてください。
http://www.tetsudocafe.com/index.html

私は20年ぶりに買っってしまった、近鉄の10100系ビスタカーを預けてきてます。(笑
Commented by hirorin330 at 2008-05-08 17:25
虎さま
情報ありがとうございました。
北新地の鉄カフェ『恋道路』はご存知でしょうか?
http://www.lea-lea.com/tenpo/retoro/index.html
北新地は私のフランチャイズでもあるので、
一度行って見たいと思っています。

DB(西ドイツ時代)の電機や、
さらに古いドイツ帝国鉄道(RB)時代のSLを走らせたいと思っています。
やはり、鉄分、濃いのかも。